愛媛で探す!薬剤師求人

2010年度のデータによれば、愛媛県の人口は約143万人で、薬剤師数は2600人あまりと全国31位の少なさです。
つまり、人口に対する薬剤師数は不足しており、そのために薬剤師求人が豊富で給与や福利厚生なども有利な条件が整っている傾向にあります。
愛媛県内の薬剤師のうち、約51%は薬局勤務であり、約26%が病院や診療所に勤めています。
県内に唯一ある薬剤師のスキルが学べる大学は松山大学のみですが、薬剤師求人についてみると、未経験者歓迎の案件も多く、新卒にも開かれた状況にあります。
調剤未経験でも調剤薬局へのチャレンジが可能なため、新卒に限らず、県内外からの積極的なチャレンジが期待されます。
気になる年収や勤務条件ですが、県庁所在地である松山市内の調剤薬局のケースで見てみましょう。
20代後半で500万円以上の給与が期待できるうえ、住宅手当が別途支給されるなど福利厚生が充実しています。
住宅手当が出るのであれば、県外からの応募もしやすくなりますね。