高知の調剤薬局やドラッグストアの情報が知りたい

高知で調剤薬局やドラッグストアの薬剤師求人に応募したい方にとっては、給与の額や核店舗の特徴が気になるはずです。
どんな求人があるのかチェックしてみましょう。
まず、土佐市や宿毛市の場合、店舗での1日の処方箋枚数は50枚程度、高知市内の総合病院前の薬局の場合で処方箋枚数は80枚から110枚程度です。
保険調剤、薬歴管理、服薬指導、相談販売、レセプトのチェックなどが業務になります。
正社員の年収の相場は経験にもよりますが400万円から600万円程度が目安です。
パート勤務の場合は時給1800円から2500円程度です。
日曜祝日がお休みで平日と土曜日を営業する調剤薬局が多いですが、土曜日は午前中だけというところもあります。
ドラッグストアの求人は高知県内を中心に多店舗展開するチェーン店の求人が多いです。
高知市をはじめ、土佐市、須崎市、安芸市、香南市、宿毛市、四万十市、南国市などで募集があります。
調剤は併設していない店舗が多く、主要業務はOTC販売や在庫管理となります。
高知でも夜遅くまで営業するドラッグストアが増えており、9時から22時ごろまで営業し、その間、シフト制の勤務となります。
給与の相場は年収500万円から700万円と1店舗のみ経営の規模の小さな調剤薬局に比べると高めになる傾向があります。
パート勤務の場合の時給は1800円ないし2000円からのスタートになります。
ドラッグストアは給与は高めになりますが、日曜の出勤があり、遅い時間まで働くケースがあります。
一方、総合病院前の調剤薬局などでは様々な科目の処方箋が学べ、スキルアップに繋がります。